見つけてしまったが最後

語彙力の限界に挑んでいます

【ヨナステ】生駒里奈さんが好きな理由【今更?】

 

舞台の神様に愛されているから。

 

なんで生駒ちゃんのこと好きなの?って聞かれたら私は悩みながらこう答えると思う。理由は多分きっといっぱいあるし、私が好きになった生駒さんは乃木坂で苦しみながらもセンターを務めていた生駒さんだから、いまの生駒さんと通ずるものがあっても100%同じってわけにもいかないと思う。私はアイドルっていう仕事に誇りと責任を持っていた生駒さんに惚れたから。ステージの上で眩ゆい光を一身に集めて街のイルミネーションよりもキラキラ輝く生駒さんがとても好きだって思う。

 

だからこそ、接触イベはとてつもなく緊張したし、10秒間で何を話そうか考えて、それでも事故りそうになって、しんど…ってなって通わなくなってしまって。いま思えば会える時に会える人にはちゃんと会っておかなきゃなって思うし、乃木時代の握手の位置付けだってあったのに貢献出来なくて本当に申し訳ないというか、こんなんで生駒推し名乗ってていいのかな…って思うこともあったけど、圧倒的にいまのオタクスタイルの方が精神衛生上良かったから、私はこれでいいかなって。そのかわり書籍やCD、雑誌は買うようにしてた。舞台も行ってた。それがいちばん私には合ってた、気がする。

 

そんな生駒さんも今年の5月に卒業して、「生駒里奈」としてお仕事を始めて。インスタも始めたし!インスタ本当とても良い。始めたばっかりの頃、インスタライブしてせっかく出演するおっさんずラブの宣伝してるのにマイク押さえちゃって何も音声拾われてなかった時は脳内に「保護」という2文字がよぎった

 

ドラマやバラエティももちろんだけど、私が大好きな舞台も立て続けに続いて!7月のネギまに始まり11月はヨナステ、来年1月にはトゥーランドットも控えてるし、さらには3月にもPHANTOM WORDSが決まって!稽古期間を考えると本当に途切れることなく舞台仕事があって…( ;  ; )ありがたいねえ( ;  ; )残念ながらサマステとのスケジュールが全然うまく組めなくてネギまは見送ってしまったのだけど…いや本当!ネギまなかなかスケジュール出なかったよね!?チケ販売もなかなか始まらなくて!(笑)サマステが早々に決まって飛行機も抑えてしまったから泣く泣く飛ばしてしまった…まあでもアイアだったし…(やめろ)てかアイア閉館しちゃうんだね!?色々あったけど、思い出深い劇場でもあるから寂しいな…劇場がどんどん無くなってしまうね……

 

ここまで約1,000字ですが、やっと本題入ります。前置きが長え。

舞台の神様に愛されている生駒さん、久しぶりにご尊顔を拝みに行って参りました

 

f:id:ssrrb:20181222103356j:image

 

俺たちのEXシアターーーーーー!!!

 

先に言っておきますが席のあるEXシアターです。最高です。戦争が起きないEX🤗

 

11月に上演された『暁のヨナ〜緋色の宿命編〜』が最高だったんですよ。

f:id:ssrrb:20181222105955j:image

 

だから書き留めておこうと思ってせっせと記憶呼び戻してます。1ヶ月前の記憶が危うい。いやまあ、最高だったって記憶だけがあるのでそれだけで十分。

 

花とゆめ」で連載されている本作の舞台化!ダブル主演でDISH//矢部昌暉さんと!

f:id:ssrrb:20181222111151j:image

超かっこいい

 

また時間がなくて原作読まずに行ってしまって後悔してる……読んでいたらまた違った楽しみ方もあったはず…でも何も知らずに見ても最高だったからきっとどのみち最高だった……原作ファンの方はどう思ったのかな……

 

ざっくりヨナステのストーリーさらうと、皇女のヨナ(生駒里奈さん)は従兄で想い人であるスウォン(陳内将さん)との結婚を認めてもらおうと父親の国王の元へ説得に行ったらそのスウォンの手によって父親が殺される瞬間を目撃してしまって追われる身になってしまうんだけど、幼馴染で護衛のハク(矢部昌暉さん)とともに生き延びるために国を出て旅をするっていう感じ*1。その途中、特別な龍の力を持った四龍達を仲間に加えていくんですが、その四龍がまた可愛かったので後で話しますね♡

 

 

生駒里奈の表現力

ここだけでも読んで!お願い!生駒里奈さんの表現力にバチボコに殴られて最高だった( ;  ; )♡

 

序盤は世間知らずなお姫様って感じで、好きな人に裏切られ父親と国を亡くした哀しみで虚ろに歩く姿や武器を触ったことがなくか弱く佇む姿からハクが自分を守るために命を落としそうになった瞬間に感情を爆発させるようになって……1幕から徐々に成長して、2幕では1人で断崖絶壁の試練に立ち向かって、人身売買をしてる組織に自らおとりとして乗り込んで、最後には武器を手にして仲間を救う……目つきが違うんだよ…オーラが違うんだよ……2幕は圧倒的に野生的で強くて堅い。1幕はあんなにふわふわ柔らかかったのに。ヨナの成長が手に取るようにわかる。すごい。愛らしくふわふわなヨナも強くてかっこいいヨナも、生駒さんは見せてくれた、最高。

 

そして2幕で生駒さんソロからの女性陣5人で舞う場面があるんですよ……

これが全てっすね……

 

矢部昌暉さんがすげえ

小学生の感想か?失礼ながら今回舞台で共演されるってことで初めて存じ上げたのですが、すっごいね……

 

全編通して大刀での殺陣が多くて、しかも量も半端じゃないのに後半なっても衰えないどころかキレが増してなかった?

ヨナに憎まれ口叩きながらも、ヨナのことを大切に思っている微妙な心の揺れみたいなのもヒシヒシと伝わってきたし、ジェハ(西川俊介さん)に嫉妬心煽られて分かりやすくヤキモチ焼くハクも可愛かった……

 

そして終演後のアフターライブがすごかったっすね……2公演終わってその声量出す?みたいな。

 

てか、矢部さんの方が生駒さんより年下だと知って驚愕したし、この間おしゃれイズム出てるのをたまたまお見かけして堂々と一発ギャグをやってらっしゃる姿を見てさらに驚愕しました

 

 

四龍かわいい

語彙力を失ったオタク。四龍かわいかった、強いのに、頼もしいのに。

 

キジャ(山本一慶さん)はめちゃくちゃ強いのにお茶目でキュートでヨナのことが大好きでかわいい

シンア(奥谷知弘さん)は無口で基本仮面を被ってるから表情も読めないうえに剣術が最高にすごいくせして仕草や何もわかってない感じがかわいい

ジェハは華麗にアクロバット決めるし蹴り技が強すぎるしだんだんヨナに心を開いて颯爽とヨナのピンチを助けるのに時折照れた表情やからかって無邪気な表情になるのがかわいい

ゼノ(木津つばささん)はほわほわしててかわいい…かわいいを体現する人……

 

四龍の掛け合いとかキジャとシンアの2人だけのシーンとかとてつもなく可愛くて沼…って思いましたね

f:id:ssrrb:20181222122542j:image

木津つばささん公式Twitterより!左からジェハ、ゼノ、キジャ、シンア!

 

四龍じゃないけど、一緒に旅するユン(樋口裕太さん)もキュートな方でしたね……美少年縛り最高ですね……美少年ってワードに敏感なので……

 

 

 

ヨナステ見て最高ー!すきー!ってなったし新たな沼を見つけた気になった……みんな可愛い………………

 

f:id:ssrrb:20181222123730j:image

生駒さん公式インスタ!キジャが合成なのも含めて可愛い

 

邪な感想を言ってしまうと、色んなタイプのイケメンに守られている生駒さんを見てゾクゾクしました🤗BBJの時ケンティーたち見て「イケメン…怖い……」って怯えてた生駒さんが…大人になったね……

 

 

 

ヨナステ本編とは直接的に関係はないけれど、オフのキャストさんたちも超可愛くてその中でダントツで可愛いものをしれっと載せさせていただいてそろそろ締めようかな!

 

 

ヨナステ、本当に最高だったし、『暁のヨナ』という作品を知れて良かった!原作も読んでみたくなった!年末年始は大人買いして読み漁ろうかな!まだ冬のボーナスに手をつけてないし!まって、私超偉くない?

 

 

 

舞台の神様に愛されている生駒さんはとても好きだ!ありがとう!次はトゥーランドット!社中!期待値がグングン高まる!

 

 

*1:超ざっくりした